命にかかわる血圧破裂

血圧を測る家庭用測定器とりんご酢の効果

血圧とは心臓が送り出す血液が血管壁に与える圧力のことをいいます。心臓のポンプ作用によって血液は全身に送り出されますが、心臓が収縮しているときが血圧が大きくなり、膨張しているときが最小になります。この収縮しているときの血圧が140mmHg以上または拡張しているときが90mmHg以上に保たれた状態が高血圧になります。この状態が長く続くと動脈硬化や脳卒中などさまざまな病気を引き起こす原因となってしまいます。
そのため病院を受診するための参考として、家庭で血圧を測ることのできる家庭用測定器によって記録して行くことが勧められています。
家庭用測定器で測ることによって、安定した測定ができるため正確な情報を把握できる、健康管理の目安となり医師にとっては診断材料になるなどの役割があります。
家庭用測定器で測り、血圧が高めで不安だと言う場合におすすめの飲み物がりんご酢を使ったドリンクです。
りんご酢に含まれるカリウムが体内の余分な塩分を排出してくれる効果があり、血圧を下げる効果を期待できてさらに高血圧を予防することもできるのです。また、新陳代謝を制御するだけではなく、余分なカロリーの燃焼を助ける働きがあるため肥満防止にも繋がります。そのほか美肌効果やクエン酸、りんご酸による疲労回復効果、整腸作用などの美容や健康効果にも効果を発揮します。
おすすめのりんご酢の飲み方としては、りんご酢に水や炭酸水、お湯などを加えて好きな濃さに薄めて飲んだり、ハチミツを加えてマイルドな味にするのも良いとされています。ドリンクだけではなく、ドレッシングにして野菜にかけて食べるのもデトックスに効果的な野菜も一度に食べることができおすすめです。